HP(ヒューレット・パッカード)

HP ENVY x360 13-ay0000 (Ryzen)レビュー!

HP(ヒューレットパッカード)の2in1ノートPCの中で、「比較的軽量」&「長時間バッテリー」&「高性能」で価格もお手頃なことで人気の機種【HP ENVY x360 13-ay0000 (Ryzen)】の実機をレビューしました。

また、使用して分かったデメリット・メリットや口コミ評判などについてもまとめてみました!

HP ENVY x360 13を購入しようか迷っている方は、ぜひ参考にしてみてください。

HP ENVY x360 13レビュー

当レビュー機のスペック:CPU AMD Ryzen 5 4500U、メモリ8GB、13.3インチ・フルHD(1920×1080)、AMD Radeonグラフィックス、256GB SSD(PCIe NVMe M.2)

HP ENVY x360 13は、13.3型FHD(1920×1080)で、視野角が広いIPS液晶を使用しています。

発色もよく見やすい画面ですが、タッチディスプレイ用の光沢液晶を使用しているので光の角度によっては映り込みが少し気になります。

画面上部のインカメラ(約92万画素)には物理シャッターが付いています。

物理(プライバシー)シャッターは、キーボード電源ボタン左隣りのボタンでON/OFFができます。

HP ENVY x360 13キーボードレビュー
HP ENVY x360 13のキーボードは、キーピッチ(キートップの中央から中央までの距離)は、約19mmと標準的で、バックライトに対応しています。

また、キーストローク(深さ)は約1.3mmとやや浅めの打鍵感となっています。

ただ、Enterキーの右横に一列キーが配置されているので、慣れるまで違和感があります。

「電源キー」はキーボードの右上、「指紋認証」はキーボードの右下と別々になっています。

HP ENVY x360 13右側面レビュー
①MicroSDカードスロット
②USB Type-A 5Gbps(電源オフUSBチャージ機能対応)
③電源コネクター

HP ENVY x360 13左側面レビュー
①ヘッドフォンジャック
②USB Type-A 5Gbps
③USB Type-C 10Gbps ×1(Power Delivery、DisplayPort 1.4、電源オフUSBチャージ機能対応)

HP ENVY x360 13の重さ

HP ENVY x360 13本体の重さ
HP ENVY x360 13の重さは、1.24gでした。(公式サイトの公称値は1.25kg)

HP ENVY x360 13のACアダプター重さ
HP ENVY x360 13のACアダプターは、291gとやや重めでした。

ただ、本体のバッテリーが約17時間と長持ちなので、常に持ち歩く必要はないでしょう!

65Wアダプターなので、いわゆる急速充電に対応しています。

>>>HP ENVY x360 13お得な購入をチェックする。

HP ENVY x360 13の仕様

プロセッサー AMD Ryzen 3 4300U
AMD Ryzen 5 4500U
AMD Ryzen 7 4700U
ディスプレイ 13.3インチワイド・フルHDブライトビュー・IPSタッチディスプレイ
(1920×1080 / 最大1677万色)
メモリ 8GB~16GB(オンボード)
ストレージ 256GB~512GB SSD (PCIe NVMe M.2)
グラフィックス AMD Radeonグラフィックス
無線機能 IEEE 802.11ax (Wi-Fi 6)、 Bluetooth5.0
重さ 約1.25kg
バッテリー 約17時間

HP ENVY x360 13のバッテリー


HP ENVY x360 13のバッテリーの持ちは、公称値で約17時間となっていますが、実際に使用(文書作成やネットサーフィンなど)していると11時間~12時間ほどでバッテリー切れとなりました。

持ち歩きで利用する際には、念のためフル充電してから使うことをおすすめします。

ちなみに、フル充電にかかる時間は、付属のACアダプターが65Wなので速く、約2時間でした。

HP ENVY x360 13のベンチマーク

HP ENVY x360 13のCPUやSSD、ゲーミングのベンチマークについてまとめました!

HP ENVY x360 13のCPUのベンチマーク

CPUのベンチマークの計測方法はいろいろありますが、ここではPassMarkとCINEBENCHの2種類のベンチマークを載せておきます。

HP ENVY x360 13 PassMarkベンチマーク

AMD Ryzen 3 4300Uモデル Average CPU Mark:7,749
(Single Thread Rating: 2,341)
(Cross-Platform Rating: 11,649)
AMD Ryzen 5 4500Uモデル Average CPU Mark:11,275
(Single Thread Rating: 2,478)
(Cross-Platform Rating: 18,415)
AMD Ryzen 7 4700Uモデル Average CPU Mark:13,794
(Single Thread Rating: 2,579)
(Cross-Platform Rating: 21,708)

HP ENVY x360 13 CINEBENCHベンチマーク

HP ENVY x360 13 CINEBENCHベンチマーク
参考までに当機(Ryzen 5 4500Uモデル)のベンチマーク数値をCINEBENCH R23で計測してみました。

現在ノートパソコンを使用している人は、CINEBENCH R23は簡単にダウンロードできるので、自分のパソコンの性能と比較してみると良いでしょう!

HP ENVY x360 13のストレージのベンチマーク

HP ENVY x360 13のストレージのベンチマーク
CrystalDiskMarkでSSDのベンチマーク数値を計測してみました。

主な参考数値の部分が、500MB/s以上がストレスなく動作する目安となります。

HP ENVY x360 13当レビュー機に搭載されているSSDは、SATAよりも約7倍高速の(PCIe NVMe M.2)を使用しており、書き込み・読み込みともに高速であることが分かります。

HP ENVY x360 13のゲーミングのベンチマーク

HP ENVY x360 13をゲームで使用した際のベンチマークについてまとめてみました。

ゲームでのベンチマークを詳しく見たい方は、以下の「ゲームのベンチマークを詳しく見る」ボタンをクリックして下さい。

※なお、ベンチマークの計測には、【AMD Ryzen 5 4500U】搭載モデルを使用しています。

ゲームのベンチマークを詳しく見る

ライト級ゲームのベンチマーク:ドラクエ10


ドラクエ10は最高品質でも快適に動きました。

ミディアム級ゲームのベンチマーク:ファイナルファンタジー14


ファイナルファンタジー14は、標準品質であれば快適にプレイできます。


高品質でも普通にプレイすることができます。

ヘビー級ゲームのベンチマーク:ファイナルファンタジー15


標準品質でのプレイは困難でした。

軽量品質でもプレイは困難でした。

HP ENVY x360 13のグラフィックのベンチマーク「3DMark」

HP ENVY x360 13のグラフィック性能を、ベンチマークソフト「3DMark」を使って計測してみました。

行なったテストは、「TimeSpy」、「FireStrike」、「NightRaid」の3種類です。

グラフィックのベンチマークを詳しく見る

HP ENVY x360 13TimeSpyベンチマーク
トータルスコア:908
Graphicsスコア:800
CPUスコア:3952

HP ENVY x360 13FireStrikeベンチマーク
トータルスコア:2520
Graphicsスコア:2791
Physicsスコア:10987
Combinedスコア:874

HP ENVY x360 13NightRaidベンチマーク
トータルスコア:10736
Graphicsスコア:11394
CPUスコア:8089

>>>HP ENVY x360 13お得な購入をチェックする。

HP ENVY x360 13を使用して分かったデメリット・メリット

デメリット
  • Enterキーより右に一列キーが配置。慣れるまで少し使いづらい。
  • ACアダプターが291gとやや重い。
  • SIMスロットなし
メリット
  • 価格の割に比較的軽量で高性能、タッチパネル対応
  • バッテリーの持ちが良い
  • ボディが金属(アルミニウム)で傷つきにくく頑丈
  • フル充電にかかる時間が短い
  • プライバシーシャッターがキーボード上のボタンでワンタッチでON/OFF切り替え

HP ENVY x360 13は、タッチパネル対応の持ち運びできるノートPCとしては価格も安く、性能も高いのでコスパの良さを実感できます。

キー配列にやや癖があり、使い始めはEnterキー、Backspaceキーの打ち間違えがありましたが、慣れてしまえば気にならなくなりました。

HP ENVY x360 13の価格

AMD Ryzen 3 4300Uモデル 94,800円(税抜)⇒70,000(税抜)~
AMD Ryzen 5 4500Uモデル 104,800円(税抜)⇒75,000(税抜)~
AMD Ryzen 7 4700Uモデル 129,800円(税抜)⇒95,000(税抜)~

※上記の価格は通常時の参考価格です。最新価格は以下のボタンよりご確認ください。

HP ENVY x360 13-ay0000icon

HP ENVY x360 13をお得に購入する方法!

HP ENVY x360 13は、週末セールなどで発行されるクーポンで通常価格よりもお得に購入することができます!

最新のセールやクーポン情報は、別のページにまとめていますので、ぜひ参考にしてください♪

HP最新クーポン情報まとめ!

HP ENVY x360 13の評判口コミ

HP ENVY x360 13の悪い評判口コミ

HP ENVY x360 13の良い評判口コミ

HP ENVY x360 13の評判口コミまとめ

悪い評判口コミ
  • 一時期注文が殺到し、納期が1ヶ月以上かかった
良い評判口コミ
  • バッテリーの持ちが良くて性能もいい
  • 同じサイズの他社のノートPCと比較して、薄くてコンパクト
  • 割引セールで安く購入できた
  • 納期が予想したより早かった

ネット上の悪い口コミでは、納期が遅いという口コミがほとんどでした。

しばらくの間、注文に生産が追いつかない状態が続いていましたが、現在は復旧しています。

悪い口コミはほとんど見つからず、価格に対して性能が高いという良い口コミがほとんどでした。

HP ENVY x360 13-ay0000icon

>>>HP最新クーポン・セール情報

HP ENVY x360 13のよくある質問

HP ENVY x360 13に関してよくある質問をまとめました!

HP ENVY x360 13 ペン

HP ENVY x360 13にタッチペンは標準で同梱されていません。

必要でしたら、オプションで+9,800円で購入することができます。

純正のペンは4096段階の筆圧検知と傾きに対応し、より自然でスムーズなライティングを可能にするMicrosoft Penプロトコル2.0に対応しています。

また、Microsoft Pen プロトコルを使用していれば別のメーカーのペンも使用できるので、安くペンを購入したい方はネット通販で購入しても良いでしょう!

HP ENVY x360 13 メモリ増設

HP ENVY x360 13のメモリはオンボード(基板にメモリが直に取り付けられている)なので、後からメモリを増設することはできません。

購入時によく検討してメモリを選択するようにしましょう!

HP ENVY x360 13 新モデル【ay-0000】と旧モデル【ar-0000】の3つの違いは?

HP ENVY x360 13 新モデルay-0000と旧モデルar-0000は大きく3つの違いがあります。

簡潔に違いをまとめてみました!

違い①CPUの処理速度

旧モデル(ar-0000)ベンチマーク 新モデル(ay-0000)ベンチマーク
Ryzen3 3300U:5859 4300U:7749
Ryzen5 3500U:7182 4500U:11275
Ryzen7 3700U:7339 4700U:13794

※ベンチマーク:PassMark社Average CPU Mark

違い②バッテリーの持ち

バッテリーの持ちが、公称値で約14.5時間⇒約17時間にUPしています。

違い③重さ

1.28kg⇒1.25kgと30g軽くなっています。

3つの違いの中で一番大きな違いと言えば、やはりCPUの処理能力の違いと言えるでしょう!

CPUにはグラフィックスが内蔵されているので、当然画像処理能力も旧モデルよりUPしています。

>>>HP ENVY x360 13お得な購入に戻る。