Lenovo(レノボ)

Lenovo Yoga 6 Gen 8 13.3型(AMD)レビュー

Lenovo Yoga 6 Gen 8レビュー

13.3インチで長時間バッテリーのLenovo Yogaシリーズの新モデル【Yoga 6 Gen 8】の実機をレビューしました。

また、使用して分かったデメリット・メリットやなどについてもまとめてみました!

Lenovo Yoga 6 Gen 8を購入しようか迷っている方は、ぜひ参考にしてみてください^^

Lenovo Yoga 6 Gen 8公式サイト

Lenovo Yoga 6 Gen 8レビュー

当レビュー機のスペック:Windows11 Home 、AMD Ryzen 7 7730U、メモリ16GB、13.3 型 WUXGA(1920×1200) IPS 液晶 16:10 10点マルチタッチ・タッチスクリーン、Radeon グラフィックス(CPUに内蔵)、512 GB (PCIe NVMe/M.2)
※レビュー機は、メーカーからお借りした実機を使っています。

ノートPCとしては珍しいファブリック(繊維)素材の天板です。

「Lenovo」と「YOGA」の部分だけメタル素材になっており、デザインのアクセントになっています。

ディスプレイをレビュー

Yoga 6 Gen 8 ディスプレイ
画面比16:10の流行の少し縦長のディスプレイ。解像度は (1920×1200)なので、画面の綺麗さは標準的です。

タッチディスプレイ対応で「付属のペン」で絵を書いたり、メモを取ったりできます。

モニター上部のWEBカメラ(FHD 1080p 、顔認証対応)には物理シャッターが付いており、セキュリティも安心です。

キーボードをレビュー

Yoga 6 Gen 8 キーボード

キーボードはバックライト対応、キーエリアの右下に指紋認証が配置されています。

キーピッチ(キートップの中央から中央までの距離)は約18.5mmと十分な距離があり、キートップにはかすかな窪みがあります。

キーストロークは1.35 mmとやや浅めで、軽いタッチで反応する打鍵しやすいキーボードです。

タッチパッドのサイズは大きめで、12㎝×7.5㎝とノートPCとしては広めで使いやすいです。

また、キー横にはスピーカーが左右に2台配置された独特な設計です!

Yoga 6 Gen 8 キーボード
キーボードのキー配列がよく見えるように拡大してみました。

USBなどのインターフェイス

<右側面のインターフェイス>
①SDカードスロット
②Type-A USB3.2 Gen1(Powered USBx1)
③Type-A USB3.2 Gen1
④電源ボタン

<左側面のインターフェイス>
①Type-C USB3.2 Gen1(Power delivery 対応、DisplayPort 出力機能付き)
②Type-C USB3.2 Gen1(Power delivery 対応、DisplayPort 出力機能付き)
③HDMI端子
④イアフォンジャック

底面をレビュー

底面には「吸気口」のみが開いています。

「排気口」はヒンジとヒンジの間に開いており、コンパクトなエアフロ―になっています。

Lenovo Yoga 6 Gen 8 のサイズ


公称値では「幅30.4㎝x奥行21.8㎝x厚さ1.73㎝」となっています。

上記写真では、B5サイズのノートと比較しています。

サイズ的にはほぼA4サイズと同等の大きさです!

Lenovo Yoga 6 Gen 8 の重さ


本体の重さは、1,391gでした。約 1.39kgとなっている公称値どうりの重さです。

持ち運び用としては少し重めです。


付属の充電器の重さは298gでした。(45W)

持ち運びを想定している方は、本体もかなり重めなので、軽量の65W PD(パワーデリバリー)充電器などを別途購入した方が良いかもしれません。

超コンパクト急速充電器 65W (PDパワーデリバリー)

付属のデジタルペン


4096段階の筆圧を感知するデジタルペン、傾き検知なしが付属しています。

動力は「単6形電池」で最初に1本同梱されています。


ペンの重さは電池込みで量ったところ17gでした。

Lenovo Yoga 6 Gen 8 のスペック(仕様)

OS Windows 11 Home 64bit (日本語版)
プロセッサー AMD Ryzen 5 7530U
AMD Ryzen 7 7730U
ディスプレイ 13.3 型 WUXGA(1920×1200) IPS 液晶 (約
1,677 万色、16:10、Dolby Vision 対応) 、マルチタッチ対応(10 点)、光沢あり、LED バックライト付
メモリ 8GB ~ 16GB
(※オンボードの為、メモリの増設はできないので注意してください。)
ストレージ 256GB・512GB・1TB SSD (PCIe NVMe/M.2)
GPU(グラフィックス) AMD Radeon グラフィックス(CPU内蔵)
無線機能 Wi-Fi 6 対応 (IEEE802.11ax/ac/a/b/g/n 準拠)、 Bluetooth 5.2
重さ 約 1.39kg
バッテリー 最大 約 21.7 時間

Lenovo Yoga 6 Gen 8 のバッテリー


Lenovo Yoga 6 Gen 8 のバッテリー公称値(JEITA2.0)計測では、最大 約 21.7 時間となっていますが、実際に3段階あるモードの内の真ん中「インテリジェント・クーリング」モードで使用したところ通常のネットサーフィンや文書作成などの使用で、約13~14時間ほどでした。

もちろん輝度の設定などにもよりますが、公称値ほどは持たない印象です。

Lenovo Yoga 6 Gen 8のベンチマーク

Lenovo Yoga 6 Gen 8の「CPU」「SSD」「ゲーミング」「PCMARK10」のベンチマーク数値を計測してみました!

CPUのベンチマーク

CPUのベンチマークの計測方法はいろいろありますが、ここではPassMarkとCINEBENCHの2種類のベンチマークを載せておきます。

Lenovo Yoga 6 Gen 8のPassMarkベンチマーク

AMD Ryzen 5 7530U Average CPU Mark Rating:16444
(Single Thread Rating:3200 )
AMD Ryzen 7 7730U Average CPU Mark Rating:19673
(Single Thread Rating:3261)

Lenovo Yoga 6 Gen 8のCINEBENCHベンチマーク

Lenovo Yoga 6 Gen 8は、「Lenovo Vantage」という初期搭載アプリの「電源」設定によりパフォーマンスを変えることができます。

ここでは「エクストリーム・パフォーマンス」「インテリジェント・クーリング」「バッテリー省電力」の3つのモードから標準仕様の「インテリジェント・クーリング」で計測しています。


ベンチマーク数値をCINEBENCH R23で計測してみました。

「エクストリーム・パフォーマンス」ではパフォーマンスは高くなりますが、ファンの回転が速くなり騒音が大きくなります。

現在ノートパソコンを使用している人は、CINEBENCH R23は簡単に無料でダウンロードできるので、自分のパソコンの性能と比較してみると違いが分かりやすいですよ^^

ストレージのベンチマーク


CrystalDiskMarkでSSDのベンチマーク数値を計測してみました。

主な参考数値の部分が、500MB/s以上がストレスなく動作する目安となります。

Lenovo Yoga 6 Gen 8当レビュー機に搭載されているSSDは、512 GB (PCIe NVMe/M.2)SSDです。

高速のと言われているPCle接続 SSDを使用しており、書き込み・読み込みともにストレスを感じずに超快適に使用できる数値です!

PCMARK10ベンチマーク

一般的なPC作業のベンチマーク指標として使われるPCMARK10の数値を計測してみました。

PCMARK10ベンチマーク数値は大きく3つの数値に分かれています。

Essentials:6832
Productivity:5764
Digital Contents Creation:4707
総合:4087

それぞれ快適に作業できる数値の目安として以下の数値を参考にしてください。

Essentials
(アプリ起動、ビデオ会議、Webブラウジング)
快適数値目安:5000
Productivity
(表計算、文章作成)
快適数値目安:5000
Digital Contents Creation
(画像編集、レンダリング、動画編集)
快適数値目安:4000

ただ、数値を見てもよく分からない方が多いと思うので、既にPCをお持ちでしたらPCMARK10を無料でダウンロードして上記のLenovo Yoga 6 Gen 8で計測した数値と比較してみて下さい^^

Lenovo Yoga 6 Gen 8を使用して分かったデメリット・メリット

使用して感じたデメリット

  • 持ち運び用としてはちょっと重い
  • 付属のペンが本体内に収納できない

使用して感じたメリット

  • タッチパネルの反応も良くタブレットとしても使い勝手が良い
  • デジタルペンが付属しているのでメモや絵が描ける
  • microSD メディアカードリーダーが最初から搭載されているので、多用する人には便利

Lenovo Yoga 6 Gen 8の価格

エントリー(Ryzen 5)モデル 通常価格 138,490円
⇒割引価格 10万円台
Ryzen 7 7730U
×512GB SSDモデル
⇒割引価格 11万円台
Ryzen 7 7730U
×1TB SSDモデル
通常価格
Ryzen 7 7730U
×512GB SSDモデル
+Microsoft Office付き
⇒割引価格 13万円台

※価格はセールや割引クーポンの配布状況により変動します!

Lenovo Yoga 6 Gen 8を割引クーポンでお得に購入する方法!

Lenovo公式サイトでは、定期的に【割引クーポン】を発行しています。

最新のクーポン情報は、別のページにまとめているのでボタン下の関連情報をご覧ください^^

Lenovo Yoga 6 Gen 8公式サイト
関連記事:Lenovo割引クーポンコードやセールまとめ!|【快適パソコンどっとこむ】